看護師

腸閉塞の原因とその対策方法~早めの対策でしっかりと治療しよう~

放置すると危険な病気

腹痛

腸閉塞はイレウスとも呼ばれる病気です。この病気は腸の機能が衰えることで、腸内の便が詰まる病気です。腸閉塞の症状としては、腹部が膨らんだような感覚があり、痛みや吐き気、嘔吐などがあります。症状が悪化した場合、腸内のものが逆流し異臭がする嘔吐物を吐き出すこともあります。

腸閉塞には単純性腸閉塞と複雑性腸閉塞の2種類に分けることが出来ます。単純性腸閉塞の場合何かしらの開腹手術を行なった後に、腸内の管が癒着してしまうことで引き起こされてしまいます。複雑性腸閉塞は腸捻転やヘルニアなどが原因で腸が閉塞してしまった際に引き起こされてしまいます。場合によっては腸が締め付けられた結果、血液が十分に行き渡らないために壊死するケースもあります。またその際には激痛を起こすためショック状態に陥ってしまう可能性もあるため、迅速な対応が求められます。

腸閉塞の治療方法は、種類によって変わります。癒着性腸閉塞や麻痺性腸閉塞の場合、一般的には保存療法が選択されます。これらの病気の場合、外科手術を行なってしまうと術後に癒着を起こしてしまう危険性があります。具体的な保存療法では絶飲食状態をしばらく続け、腸が回復するのを待つという方法を取ります。その間は点滴で栄養補給を行ないながら経過を見ます。一方で絞扼性の腸閉塞の場合は、腸が壊死してしまう前に外科手術を行なう治療を行ないます。また壊死がすでに起こっている場合も外科手術で切除が必要になります。症状を放置していると命にも関わる病気なので、病院で適切な治療を行ないましょう。

胆管がんを克服する

マスクをした女性

胆管がんは胆管に発生する癌のことを言います。胆管がんを治療する際には外科手術が行われますが、患者さんの状態によっては抗がん剤治療や、放射線治療を行なうこともあります。

詳しく読む

大腸がんの対策

医者と看護師

大腸がんは早期発見、早期治療を行なうことでしっかりと完治させることが出来ます。大腸がんの治療方法は4種類あり、それぞれの組み合わせ方は医師と相談しながら決めることが出来ます。

詳しく読む

内科で不眠治療

医者

新宿の内科クリニックでは様々な病気の診療を行なっています。ストレス社会の都会で、多くの人が悩んでいる不眠症状の治療も受けることが出来ます。精神的療法と薬物療法を組み合わせた治療が一般的です。

詳しく読む